映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。

ロン 僕のポンコツ・ボット【110分】

f:id:youmeshi:20211212130728j:plain

ロン 僕のポンコツ・ボット【107分】

映画情報

  • 2021年制作 時間:110分
  • 製作国:アメリ
  • 原題:Ron's Gone Wrong

監督
ジャン=フィリップ・バイン
サラ・スミス

声の出演
ザック・ガリフィアナキス/ロン
ジャック・ディラン・グレイザー/バーニー
エド・ヘルムズ/グレアム
リビア・コールマン/ドンカ

あらすじ

あなたのトモダチ、ここにいます。

スマホよりもハイテクな最新式ロボット型デバイス<Bボット>を使って誰もが仲間と繋がる世界。
でも、友達のいない少年バーニーに届いたのはオンライン接続もできないポンコツボットのロンだった。

バーニーは友達を作れないロンに「友達の条件」を教えようとするのだが、製造元のバブル社に危険な不良品とされたロンは、廃棄処分の危機に…一人と一体の“本当の「友情」”を探すハートウォーミング・アドベンチャーが今、始まる―
公式HPから引用】

観ようと思ったきっかけ

  • ディズニープラスに入ったから

ネタバレ感想

ディズニープラスで。

現実世界に置き換えるとロボットをiphoneにするとわかりやすい。
悪役のアンドリューのビジュアルがもろにジョブスだったし。

小中学生のSNSネイティブ世代に教材として見せるといいかも。
大人の私としては子供時代にSNSがなくて本当に良かったなと。

作品としてはディズニー、イルミネーションと比べるとやっぱり力不足って感じのアニメーション。
キャラの癖が強いんだよ。ロンはコロンとして可愛かったけど(それでもやっぱりベイマックスが散らつく)、人間キャラが可愛くない。

星:★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ