映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

スワン・ソング【111分】

f:id:youmeshi:20220103210659j:plain

スワン・ソング【111分】

映画情報

監督
ベンジャミン・クリアリー

出演
マハーシャラ・アリ/キャメロン
ナオミ・ハリス/ポピー
グレン・クローズ/博士
オークワフィナ/ケイト

あらすじ

不治の病と診断され、ある実験を提案された主人公のキャメロン・ターナーが、愛する妻子を悲しみから守るため運命に抗おうとする姿を描いたSFドラマ。

観ようと思ったきっかけ

  • AppleTV+無料期間なので

ネタバレ感想

Apple TV+で。

舞台は近未来。マハーシャラ・アリが演じるキャメロンは病気で死期が近い。家族のために自分のクローン(ジャック)を作り彼と入れ替わる準備をする話。
クローンとかAIが出てくるとどうしても暴走して人を傷つけようとする話が多いけど、こちらはそういったことは一切なくとても優しくお上品な作品だった。雰囲気がとても好き。

自分のためのクローンじゃなくて家族のためのクローンってとこが新しいって思った。だってそんなことしたら家族は自分のこと看取ってもらえないんだよね。博士たちがいるけどやっぱり最期まで家族といたいはずなのにね。涙

そんな優しくお上品な作品なのに、グレン・ローズの博士が体験者が3人って言って、一人は主人公のキャメロン、二人目はオークワフィナ、もう一人が出てこなかったから、もしかしてナオミ・ハリス?そこからスリラー展開?って思ったらそんなことなかった。最後まで優しいお上品な作品でした。一人目の体験者は出てきませんでした。あはは。

ガジェットや室内がApple製品やストアみたいだなって思ったら、そらそうだApple製作映画だからね。笑

キャストもみんなうまい人たちで作品にとても合ってた。
マハーシャラ・アリナオミ・ハリスの出会いにキュンとした。間違えて食べちゃったチョコバーね。
おちゃらけてないオークワフィナ好き。
最後にグレン・ローズの貫禄が作品を締めるのよね。良き良き。

星:★★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ