映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

マクベス【105分:R15+】

f:id:youmeshi:20220126222339j:plain

マクベス【105分:R15+】

映画情報

  • 2021年制作 時間:105分
  • 製作国:アメリ
  • 原題:The Tragedy of Macbeth
  • R15+:刺激の強い刀剣による殺傷出血の描写がみられるため(映倫から引用)

監督
ジョエル・コーエン
出演
デンゼル・ワシントン
フランシス・マクドーマンド
アレックス・ハッセル
バーティ・カーベル
ブレンダン・グリーソン
コーリー・ホーキンズ
ハリー・メリング

あらすじ

シェイクスピアの4大悲劇のひとつとして知られる「マクベス」は、魔女の予言によって野心をかきたてられたスコットランドの将軍マクベスが、主君を殺して王位に就いたものの、内外からの重圧に耐えきれず、暴政によって次々と罪を犯していく姿を描いた物語。

観ようと思ったきっかけ

AppleTV+無料期間なので

ネタバレ感想

マクベスを知らない教養がない人間ですがAppleが推してたので観てみました。
大雑把に言うと忠実だった男が魔女の予言をきっかけに王を暗殺にその王子に殺される話だったのね。
モノクロはわかってたけど、アスペクト比が4:3だったのは知らなかった。舞台っぽくて俳優さんたちは演技し甲斐があったのではないかと思った。
デンゼル・ワシントンフランシス・マクドーマンドが夫婦ってそれだけで世界を征服できそうな二人だけど、そうもいかなかったな。

星:★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ