映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

アウト&アウト【106分】

アウト&アウト【106分】

アウト&アウト【106分】

映画情報

  • 2018年制作 時間:106分
  • 製作国:日本

監督

きうちかずひろ

出演

遠藤憲一/矢能政男
岩井拳士朗/池上数馬
白鳥玉季/黒木栞
竹中直人/情報屋
高畑淳子/婆さん
要潤鶴丸清彦

あらすじ

小学2年生の少女・栞と2人で探偵事務所を営んでいる元ヤクザの矢能のもとに、一本の依頼の電話が入る。矢能は指定された場所に向かうが、依頼人はすでに拳銃で撃たれて死体となっており、矢能が容疑者にされかねない状況が作り上げられていた。矢能はすぐさま対処しようとするが、事態は思いがけない方向へと進んでいく。

観ようと思ったきっかけ

huluにあったから

ネタバレ感想

huluで。

エンケンと女の子の子連れ狼的な設定なのかな?と思ったら、ハードボイルドヤクザものって感じで女の子はそんなに出てこなかった。
逆に言えば危険な目に合わないので安心して見れる。おっさんたちは殺されるけど。

エンケン良い声だな。

星:★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ