映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

Arc アーク【127分】

f:id:youmeshi:20220108211959j:plain

Arc アーク【127分】

映画情報

  • 2021年制作 時間:127分 製作国:日本

監督

石川慶

出演

芳根京子/リナ
寺島しのぶ/エマ
岡田将生/天音

あらすじ

遠くない未来。生まれたばかりの息子と別れ、放浪生活を送っていたリナは、やがて師となるエマと出会う。リナは大手化粧品会社で、最愛の人を亡くした人のために、遺体を生きていた姿のまま保存できるように施術する「ボディワークス」という仕事に就く。一方、エマの弟で天才科学者の天音は、姉と対立しながら、ボディワークスの技術を発展させた不老不死の研究を進めていた。30歳になったリナは天音とともに、不老不死の処置を受け、人類史上初の永遠の命を得た女性となった。やがて、不老不死が当たり前となった世界は、人類を二分化し、混乱と変化をもたらしていく。

観ようと思ったきっかけ

芳根京子目当て

ネタバレ感想

美術が主役って感じだった。

配給はファントムフィルムとかが買い付けしそうなヨーロッパ製作のインディーズ映画っぽさもあった。
テーマは壮大だけど淡々としてミニマムな世界観を描いてたので派手さはなかった。
たぶんスマホやそれに代わる通信機器が出てこなかったね。

主演の芳根京子さんは大好きな女優さんですか今回は美術の一部って感じにしかみえなかった。
いろんな髪型の芳根さんを見れたのは良かったですが。個人的には一瞬しか出てこなかった50歳のリナのビジュアルが好きです。

星:★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ