映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

アルキメデスの大戦【130分】

f:id:youmeshi:20220216211353j:plain

アルキメデスの大戦【130分】

映画情報

2019年制作 時間:130分 製作国:日本
監督
山崎貴
出演
菅田将暉/櫂直
柄本佑/田中正二郎
浜辺美波/尾崎鏡子
小日向文世/宇野積造
國村隼/長野修身
田中泯/平山忠道
舘ひろし山本五十六

あらすじ

日本と欧米の対立が激化する昭和8年、日本帝国海軍上層部は巨大戦艦・大和の建造計画に大きな期待を寄せていたが、海軍少将・山本五十六はその計画に待ったをかけた。山本は代替案を提案するも、上層部は世界に誇示する大きさを誇る大和の建造を支持していた。山本は大和の建造にかかる莫大な費用を算出し、大和建造計画の裏に隠された不正を暴くべく、天才数学者・櫂直を海軍に招き入れる。数学的能力、そして持ち前の度胸を活かし、大和の試算を行っていく櫂の前に帝国海軍の大きな壁が立ちはだかる。

観ようと思ったきっかけ

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

数学で戦争を止めるってどういうこっちゃ?と疑問だったけど、巨大戦艦の安すぎる見積もりを再計算するため主人公が雇われたって話だった。不正見積もりなら会議に通らず戦艦が作れなくなるから。面白い着眼点の話だ。漫画原作とのことで主人公の櫂直は実在する人物ではないらしい。
冒頭の戦闘シーン適度のグロさもあり良かった。
櫂と田中の関係も良かったな。ふたりで見積もりを暴く下りは探偵っぽくて面白かった。ナイスコンビ。
櫂に邪魔する参謀役で奥野瑛太さんが出てたのも嬉しかった。

星:★★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ