映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

もみの家【105分】

f:id:youmeshi:20211211130808j:plain

もみの家

映画情報

2019年制作 時間:105分 製作国:日本 

監督
坂本欣弘

出演
南沙良/本田彩花
緒形直人/佐藤泰利
田中美里佐藤恵
中村蒼/梶原淳平
渡辺真起子/本田朋美

あらすじ

心に不安を抱えた若者を受け入れる“もみの家”に、16歳の彩花がやってきた。不登校になって半年、心配する母親に促され俯きながらやってきた彩花を、もみの家を主宰する泰利は笑顔で招き入れる。慣れない環境に戸惑いながらも、周囲に暮らす人々との出会いや豊かな自然、日々を過ごす中で感じ取った大切な“なにか”に突き動かされ、息苦しい時間を過ごしていた彩花は少しずつ自らの気持ちと向き合あっていく…。

観ようと思ったきっかけ

  • 100円レンタルだったから

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

田舎がクソ映画も好きですけど、その逆の田舎ってあったけー映画もまた好きです。

田植え稲刈り積雪桜と一年を通して彩花の成長がみれて感動。
おはぎおばあちゃんとの触れ合いは涙が止まらんかったわ。

星:★★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ