映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ【65分】

f:id:youmeshi:20220323205209j:plain

映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ【65分】

映画情報

2021年制作 時間:65分 製作国:日本 監督
大森貴弘
ナレーション
井ノ原快彦
本上まなみ

あらすじ

とある秋の日、キャンプへ出かけたすみっコたちは、空にいつもより大きく青く輝いている月を発見する。「5年に1度の青い大満月の夜、魔法使いたちがやって来て夢をかなえてくれる」という伝説の通り、すみっコたちの町に魔法使いの5人兄弟が出現。彼らはあちこちに魔法をかけ、町中をパーティ会場のように彩っていく。楽しい夜にも終わりが近づき魔法使いたちは月へと帰っていくが、たぴおかが魔法使いのすえっコ・ふぁいぶと間違えられて連れて行かれてしまう。

観ようと思ったきっかけ

  • 前作が良かったので

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

とかげがメインの夢を持つ大切さを教えてくれる優しいお話。
前作も泣いてしまったけど、今回もとかげのエピソードに泣いてしまった。

魔法使いの末っ子の「みんなのゆめがなくなったら苦しい思いをしなくなるのでは?」の発想でゆめを消してしまう優しさの空回りも好き。言い方悪くすると大きなお節介だけど。笑

星:★★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ