映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

リトル・モンスターズ【94分:PG12】

f:id:youmeshi:20211211141110j:plain

リトル・モンスターズ

映画情報

  • 2019年制作 時間:94分
  • 製作国:イギリス・オーストラリア・アメリ
  • 原題:Little Monsters
  • PG12:殺傷・出血の描写並びに性的セリフ等がみられるため(映倫から引用)

監督

エイブ・フォーサイス

出演

ルピタ・ニョンゴ
アレクサンダー・イングランド
キャット・スチュワート
ジョシュ・ギャッド

あらすじ

落ち目のミュージシャンのデヴィッドは恋人に浮気され、姉の家に転がりこむことに。そして甥っ子の通う学校の先生キャロラインに一目惚れ。運命を感じたデヴィッドは、自ら志願して甥っ子の遠足に同行する。そして、その動物園には子供たちに大人気のテレビ番組司会者テディ・マクギルが!喜び遠足を楽しむ子供たち。そんな中、楽しい動物園に突如ゾンビが出現!果たしてデヴィッドとキャロラインは、無事帰ることができるのか!?アマゾンプライムビデオから引用】

観ようと思ったきっかけ

  • 時間が短いから

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

冒頭でクズ男がクズすぎて、こいつがゾンビを通して成長する話ってわかったけど生理的に受け付けられなかった。
クズ男の成長よりルピタ・ニョンゴ先生の無双をもっとみたかったよ。
あと、パニック映画にありがちなアレルギーや喘息が出ちゃって薬、吸引器がない!取りに行こう!って設定嫌いなんだわ。イライラしちゃう。

星:★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ