映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

ホテルローヤル【104分:PG12】

f:id:youmeshi:20220102223106j:plain

ホテルローヤル【104分:PG12】

映画情報

  • 2020年制作 時間:104分 製作国:日本
  • PG12:簡潔な性愛描写がみられるため(映倫から引用)

監督
武正晴

出演
波瑠/田中雅代
松山ケンイチ/宮川聡史
余貴美子能代ミコ
夏川結衣/田中るり子
安田顕/田中大吉

あらすじ

北海道、釧路湿原を望む高台のラブホテル。 雅代は美大受験に失敗し、居心地の悪さを感じながら、家業であるホテルを手伝うことに。 アダルトグッズ会社の営業、宮川への恋心を秘めつつ黙々と仕事をこなす日々。 甲斐性のない父、大吉に代わり半ば諦めるように継いだホテルには、「非日常」を求めて様々な人が訪れる。 投稿ヌード写真の撮影をするカップル、子育てと親の介護に追われる夫婦、行き場を失った女子高生と妻に裏切られた高校教師。 そんな中、一室で心中事件が起こり、ホテルはマスコミの標的に。 さらに大吉が病に倒れ、雅代はホテルと、そして「自分の人生」に初めて向き合っていく……。 
アマゾンプライムビデオから引用】

観ようと思ったきっかけ

  • 100円レンタルだったから

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

出演者みんな「セリフ読んでます!!」感が強くて物語に入っていけなかった。その肝心の物語も面白くなかったし。ラブホが舞台の群像劇だったらもっと面白くできそうなのにもったいない。

波瑠さん演じる主人公は美大の受験に失敗した設定だったのでたぶん18歳なんだろう。そこから10年間を描いていたらしいがそれが全く感じれなかった。終盤の波瑠さんのセリフで「10年間」って出ただけ。演出とは?と、疑問。ベタでもテロップやカレンダー、新聞とかで年数を表記してほしかった。

星:

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ