映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

マイ・ブックショップ【112分】

f:id:youmeshi:20220108211931j:plain

マイ・ブックショップ【112分】

映画情報

  • 2017年制作 時間:112分
  • 製作国:イギリス・ドイツ・スペイン
  • 原題:La libreria

監督

イザベル・コイシェ

出演

エミリー・モーティマー/フローレンス・グリーン
ビル・ナイエドモンド・ブランディッシュ
パトリシア・クラークソン/ガマート夫人

あらすじ

1959年イギリスのある海岸地方の町。書店が1軒もないこの町でフローレンスは戦争で亡くなった夫との夢だった書店を開業しようとする。しかし、保守的なこの町では女性の開業はまだ一般的ではなく、フローレンスの行動は住民たちに冷ややかに迎えられる。40年以上も自宅に引きこもり、ただ本を読むだけの毎日を過ごしていた老紳士と出会ったフローレンスは、老紳士に支えられ、書店を軌道に乗せる。そんな中、彼女をよく思わない地元の有力者夫人が書店をつぶそうと画策していた。

観ようと思ったきっかけ

  • ずっと気になってた映画でU-NEXTにあったから

ネタバレ感想

U-NEXTで。

衣装と美術が可愛い。
お話も引きこもりの老紳士と読書嫌いの少女と触れ合うほのぼの可愛い内容だと思ったのに!!!
なんでみんなエミリー・モーティマーに意地悪するん!!
田舎ってクソだな映画だとは思わなかったよ。

パトリシア・クラークソン出てるとは知らなんだ。意地悪の首謀者だったけど。

星:★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ