映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

劇場版 奥様は、取扱い注意【119分】

劇場版 奥様は、取扱い注意【119分】

映画情報

2020年制作 時間:119分 製作国:日本
監督
佐藤東弥
出演
綾瀬はるか
西島秀俊
鈴木浩介
岡田健史
前田敦子
鶴見辰吾
檀れい

あらすじ

特殊工作員だった過去を持つ専業主婦・伊佐山菜美(綾瀬はるか)と、実は現役の公安警察であり菜美を監視する優しい夫・伊佐山勇輝(西島秀俊)の二人は、桜井久実と裕司に名前を変えて、小さな地方都市・珠海市で新しい生活を始めていた。 実は半年前、ある出来事がきっかけで菜美は記憶喪失になっていたのだった—。

観ようと思ったきっかけ

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

ドラマは見てません。

全体的にもっさりしててスローテンポだし単純に面白くなかった。
なんで綾瀬はるかを記憶喪失にさせたんだろう。彼女が中盤まで記憶喪失なので本当にもっさりしてたのよ。
ようやく後半に記憶が戻りアクション始めるんだけど、退屈過ぎてもう遅いのよ。
岡田健史くんは別にいなくてもいい役だったな。忍者の恰好のミスリードで舞台装置役でしかなかった。その下りも別に必要なくても良かったし。

星:

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ