映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班【122分】

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班【122分】

映画情報

2021年制作 時間:122分 製作国:日本
監督
橋本一
出演
坂口健太郎
北村一輝
吉瀬美智子
杉本哲太
奈緒
田中哲司
鹿賀丈史
伊原剛志

あらすじ

2021年東京。高速道路でハイヤーが暴走し内閣情報調査室次長が交通事故死する。三枝をはじめ、桜井(吉瀬美智子)率いる長期未解決事件捜査班は、この事故が仕組まれた事件である可能性を疑う。一方、2009年の東京でも政府高官が相次いで交通事故死していた。警察が事故として発表する中、大山だけは事件性を疑っていた。時刻は23時23分。繋がるはずのない無線が再び鳴り出す!

観ようと思ったきっかけ

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

ドラマは観てません。
そんなドラマ未見の人向けに冒頭に4分くらいこれまでのお話は~的な映像があった。
大雑把に言うとなぜか過去とつながるトランシーバーがあって、それを使って過去と現在の事件を未然に防ごうって話。
テロで使われた毒薬はヘロンって聞きなれない名前だったけど、オウムの一連のサリン事件をモチーフにしてるよね。

北村一輝の演技が踊る大捜査線の青島っぽかった。
ズタボロの血まみれになる坂口健太郎は良かった。

星:★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ