映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

砕け散るところを見せてあげる【127分:PG12】

f:id:youmeshi:20211128222000j:plain

砕け散るところを見せてあげる

映画情報

  • 2020年制作 時間:127分 製作国:日本
  • PG12:未成年による暴力行為および流血描写がみられるため(映倫から引用)

監督
SABU

出演
中川大志/濱田清澄
石井杏奈/蔵本玻璃
井之脇海/田丸玄悟
清原果耶/尾崎・妹
松井愛莉/尾崎・姉
北村匠海/真っ赤な嵐
矢田亜希子/清澄の母
木野花/おばちゃん
原田知世
堤真一/玻璃の父

あらすじ

学校でいじめに遭っていた玻璃に救いの手を差し伸べたことがきっかけで、彼女にひかれてゆく清澄。
だが誰にも言えない玻璃の秘密が、2人のきずなを脅かす。

Netflixから引用】

観ようと思ったきっかけ

  • 新作だから

ネタバレ感想

Netflixで。

石井杏奈ちゃんがトイレの掃除用具に閉じ込められてるシーンでセリフがどもってたから、吃音のせいでいじめらてるのかって思ったのにおしるこ食べてるシーンではすらすらしゃべっていたので、吃音じゃなくてただ寒くて口が回らなかったとわかり、早とちり。

途中、石井杏奈ちゃんをかばう清原果耶ちゃんが出てきたり、みんなでいじめと立ち向かう話なのかな?って思ったら、堤真一が出てきてからサイコスリラーへジャンルチェンジ。もうなにがなんだか。

いじめのシーンがかわいくみえるほど、堤真一の頭へのスイングは恐怖。躊躇なく人の頭にスイングする奴はサイコパス

星:★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ