映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

となりの精神科医(Apple TV+オリジナルドラマ)

f:id:youmeshi:20220202221405j:plain

となりの精神科医(Apple TV+オリジナルドラマ)

ドラマ情報

  • 2021年制作
  • 製作国:アメリ
  • 原題:The Shrink Next Door

スタッフ・キャスト

監督

ジェシー・ペレッツ
マイケル・ショウォルター

出演

ウィル・フェレル/マーティ
ポール・ラッド/アイク医師
キャスリン・ハーン/フィリス
ケイシー・ウィルソン/ボニー

あらすじ

セラピーをするうちに患者の人生を支配していった精神科医の実話に着想を得たドラマ。マーティがアイク医師を訪れた時、彼は他人との距離の取り方に悩んでいるだけだった。30年後、距離が近過ぎると何が起きるのか、身をもって知ることに。

エピソード1:35分【初めての診察】
不安に悩むマーティは、妹のフィリスに説得され、評判のいい精神科医であるアイク医師の診察をうけることにする。

エピソード2:40分【バル・ミツバ】
アイクはマーティに2回目のバル・ミツバをするように説得するが、フィリスはこれに動揺する。

エピソード3:49分【治療の代償】
マーティは家業を手伝ってもらうためにアイクを誘う。フィリスは兄を失いつつあることを感じ、自分の手で問題を解決しようと決意する。

エピソード4:45分【財団設立】
アイクは、マーティに一緒に慈善事業を始めようと持ちかける。マーティは、額縁店の女性従業員と恋の花火を散らす。

エピソード5:41分【思い出の木】
アイクの父が亡くなる。マーティはハンプトンズの家に泊まらないかと誘う。

エピソード6:41分【パーティー
アイクとマーティはハンプトンズの家で豪華なパーティーを次々と開くが、その費用のほとんどをマーティがふたんすることになる。

エピソード7:42分【突破口】
マーティはニュージャージーへの会社移転を考えるが、それはアイクでも越えられない境界線なのだろうか?

エピソード8:48分【評決】
シリーズのフィナーレ。マーティはアイクに行動を問いただし、自分自身の人生を取り戻そうとする。

観ようと思ったきっかけ

  • AppleTV+無料期間なので

ネタバレ感想

27年間、精神科医に洗脳されたお金持ちの男性の話。

イメージ的にポール・ラッドが洗脳される患者、ウィル・フェレル精神科医っぽいけど逆のキャスティング。

洗脳される話なので主人公に感情移入しちゃうと見てるこっちがまいってしまうタイプのドラマなので適度の距離感で楽しまないとダメね。
そういう感じで見たけどやっぱりポール・ラッドが嫌いになりそうなくらいクズな役で、ウィル・フェレルが嫌いになりそうなくらいイラつく役だった。

2010年のパーティーから始まって1980年代に戻る回想形式。
パーティーで主人公らしき男が夜、物を壊している様子を映しているので、「洗脳がとけて逆襲する」ってわかる。
それあったので見ててマーティとアイクのやり取りにイラっとしても「終盤、マーティが逆襲するんだろうから我慢我慢」になったので精神的に安心。

マーティ、他人としゃべるのが苦手でシャイ。親の会社を継いだ40手前の独身男。
そんなマーティを心配した妹のフィリスがカウンセリングを勧めたことがきっかけで地獄の27年間が始まる。

アイクはたぶんマーティがお金持ってなかったから27年間も執着しなかっただろうな。たぶんだけど。
マーティの別荘を見た時のアイクの表情で、「いい金づるみっけ」って感じが伝わってきたよ。ポール・ラッド良い演技です。

ユダヤ人同士の話だけど、ポール・ラッドユダヤ系の人なんだね。ウィル・フェレルはわからんかった。

マーティは対人関係が苦手でたぶん親友もいない。恋人はいたけどお金をたかられる。パーティは苦手。でも孤独が平気なタイプでもなさそう。
アイクからしてみれば付け入るスキがわかりやいタイプ。そしてなによりお金持ち。
そんなアイクは唯一の肉親の妹と絶縁させる。そしてマーティが孤独になってから洗脳が加速する。

エピソード7前半まで洗脳され続けてるけど、洗脳が解けたきっかけはマーティがヘルニアで入院したけどアイクが見舞いに来ずパーティをやってたこと。そして、マーティの鯉の世話をしていなくて一匹の鯉が死んでしまったこと。それが引き金になって徐々にアイクに対して反抗的な態度に出るマーティ。

勝手に工場を移転したシーンはスカっとしました!
会社の人たち、ずっとマーティがおかしかったのに辞めずに会社を守ってたのが感動した。キャシーとブルースは先代にお世話になってたからその恩を返してたんだろうね。
絶縁していたフィリスとも和解して、アイクを追い詰めたラストだったのでスッキリした終わり方だったのは最高に気持ちよかった。


そしてなにより面白かった。

全8話一気見してしまった。とにかく結末が気になった。結末もカタルシスがあってよかった。最後に本人たちの写真が写った。


そう、これ実話を脚色した話。

マーティ以外も被害にあった患者もいたみたい。とにかく家族と縁を切らせる手法のようだ。そして金を持ってる人からくすねる感じ。
2010年にマーティはアイクの医師免許はく奪を訴えて2021年にやっとその通りになったとのこと。

星:★★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ