映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

姉と過ごした最後の夏【98分】

f:id:youmeshi:20220302210827j:plain

姉と過ごした最後の夏【98分】

映画情報

監督
リサ・ラングセット
出演
アリシア・ヴィキャンデル
エヴァ・グリーン
シャーロット・ランプリング
チャールズ・ダンス

あらすじ

イネス(アリシア・ヴィキャンデル)とエミリー(エヴァ・グリーン)は、疎遠になっていた姉妹で、ヨーロッパを旅しながら謎の目的地を目指していく。次第に、イネスは姉に同行するように頼まれた理由がわかってくる。最初は怯えていたイネスだったが、エミリーの意図を理解しようと奮闘しながら、2人の女性は不穏な過去と未来へ向き合うことになる

観ようと思ったきっかけ

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

エヴァ・グリーンの見た目や邦題、あらすじでお姉ちゃんが死んじゃう話ってのは予測できる。
疎遠だった姉妹が旅行へ。行先は森の中。そこは謎の施設で最初高級ホスピスなのかな?って思ったら、ちょっと違くて自分で生きることを選択出来る安楽死施設だった。鐘が鳴ったらお薬飲んで寝てる間に死ねる。

わたしもお金がなくなったら安楽死したいんだけど、これはお金持ちじゃないと出来ない死に方だから無理なんだなー。

主人公の妹がアリシア・ヴィキャンデル、お姉ちゃんがエヴァ・グリーン。目元が何となく似てる?美人姉妹役で、アリシアちゃんもエヴァ・グリーン様も好きなのでとにかく眼福でした。
父親に捨てられた母親が精神的におかしくなり自殺、それを一人で看取った姉。今度は姉を一人で看取る妹。しんどい連鎖。

エヴァ・グリーン様と一夜を共にした下半身不随の車いすの元サッカー選手は最後、ヘリコプターに乗って施設を出てたね。死ぬこと考え直したんだね。

この映画、アリシアちゃんが設立した製作会社が作った映画なんですって。

2016年5月、自身の映画製作会社Vikariousを立ち上げる[25][26]エヴァ・グリーンシャーロット・ランプリング共演の『Euphoria』が第1弾作品となる予定

アリシア・ヴィキャンデル - Wikipedia

星:★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ