映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

ケイトリン・デヴァー

f:id:youmeshi:20211220221454j:plain

kaitlyndever

本日、12月21日はケイトリン・デヴァーのお誕生日です。
おめでとうございます!

1996年生まれの25歳。若い。


なぜケイトリン・デヴァーのお誕生日をお祝いしているかというと、私が今一番ハリウッドで注目している若手女優だからです。
これから私がケイトリンちゃんを好きになった経緯をお伝えします。

 


ケイトリン・デヴァーを知ったのはべたですが

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー

 

今年の頭にNetflixで観まして。
Twitterで良い感じの評判みてたので期待ワクワクでみたら超面白かったんですよ。
超頭のいい子たちがちょっと下品な会話で盛り上がったりするのでダメな人はダメな映画だと思うんですけど、ご興味があればぜひ。
今はアマゾンプライムビデオでも見放題入ってますね。


モリー役のビーニー・フェルドスタインはジョナ・ヒルの妹として認識してたのですが、その相方のエイミーのケイトリン・デヴァーは初見でした。


そう、初見だと思ってたんですが、後に彼女の出演作を調べていたら見たことある作品に結構でてたことが判明。


それらの作品はどれも引っかからなかったのでだからケイトリンの演技もスルーしたのでは?と思いまして。

私が見たケイトリン・デヴァーの出演作品

2011年 ケイトリン15歳
バッド・ティーチャー
J・エドガー
2013年 ケイトリン17歳
いま、輝くときに ※これらから観る予定
ショート・ターム
2014年 ケイトリン18歳
ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界

2017年 ケイトリン21歳
デトロイト
不都合な自由 ※ブックスマート観た後の観賞
2018年 ケイトリン22歳
フロントランナー
ビューティフル・ボーイ
2019年 ケイトリン23歳
ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー ※ケイトリン・デヴァーを知った作品
アンビリーバブル たった1つの真実(Netflixオリジナルドラマ)
2021年 ケイトリン25歳
ディア・エヴァン・ハンセン
DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機(Disney+オリジナルドラマ)

 

こうして書き出してみるとコンスタントに映画出てるですね。
そしてどれも全く覚えてないというオチ。笑


ブックスマート前はショート・タームが代表作だったのかな。
ほとんど覚えてないけどブリー・ラーソンに唾吐く子?
あぁ、残念アマゾンプライムビデオで見放題では観れないのね。(有料レンタルならあり)


『いま、輝くときに』はディズニープラスにあったので近日中に見ます。


ブックスマートの後の観賞は、『不都合な自由』『アンビリーバブル たった1つの真実』『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機

『不都合な自由』は面白くなかったので割愛。


私がケイトリン・デヴァーを本格的に好きになったのは『アンビリーバブル たった1つの真実』観てから。

 

『アンビリーバブル たった1つの真実』はNetflixオリジナルのリミテッドシリーズドラマ。
連続レイプ事件を捜査する女性刑事のバディもので、ケイトリンは被害者役。

これのなにがすごいって実際に起こった事件を基に制作してるってことですよ。
実際に被害に合われている方がいるのでこう言っていいのかわかりませんが、超面白かったんですよ。

ドラマの内容はまた感想記事としていつか書きます。

ケイトリンはドラマでは最初の被害者。
物的証拠が出てこないから狂言では?と警察や周りの人たちに疑われてしまう。
そこでセカンドレイプやら周囲から孤立してしまうケイトリンのしんどそうな演技がとても良いのです。

 

私は好きな女優がしんどそうな役柄を演じるのを観るのが好きなタイプなので、もうそこでケイトリン・デヴァーちゃん!!!と大好きになりました。


特にケイトリンちゃんは基本泣きそうな顔してるのでそこでしんどそうな役やったらハマるに決まってるわ!

ディズニープラスで配信されてる『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機』も超絶しんどい役なんですよ。
ディズニープラスが見れる環境の方は観て下さい。
ドラマとしても超面白いので。22日17時にに最終話が配信されます。年末年始のお休みで一気見もできますよ。


さて、そんなしんどい役が似合うケイトリンちゃんの待機作ですが、日本でも観れる予定の待機作なのはこれまたディズニープラス配信の『ロザライン(原題)』

だ、そうです。
どうやらロメコメ?
それならそんなにしんどそうじゃない?
でも主演作は嬉しいねぇ。


日本でいつ見れるかわかりませんがもう一作あるようです。

『Ticket to Paradise』
ジョージ・クルーニージュリア・ロバーツ出演のロマコメ。

離婚したカップルは、25年前に娘が犯したと思うのと同じ過ちを犯すのを止めるためにバリ島に行く。
翻訳したままの文言ですがこんな感じの内容みたいです。

ケイトリンはふたりの娘役?

まぁ、まだ日本で公開or配信されるかわかりませんので気長に待ちましょう。

 

では最後にケイトリンのインスタグラムのご紹介。

https://www.instagram.com/kaitlyndever/

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaitlyn Dever(@kaitlyndever)がシェアした投稿



ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ