映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

2021年映画まとめ

2021年に観た映画

今年は365本観ました。

内訳は映画館で20本、家での配信、DVDが345本でした。

↓↓↓作品一覧はこちらの記事で紹介してます↓↓↓

毎日1本観てる計算ですね。

去年は全体で249本そのうち映画館で11本だったので100本以上増えてますね。自分でもびっくりです。最近は新作が配信されるペースが早いのでそのせいもあるかも。

2021年に映画館で観た作品

2月 ファーストラブ ★★★

3月 ブレイブ 群青戦記 ★★★
   モンスターハンター ★★
   ノマドランド ★★★

4月 アンモナイトの目覚め ★★★

6月 クワイエット・プレイス 破られた沈黙 ★★★★★
   Arc アーク ★★★

7月 ブラック・ウィドウ ★★★
    プロミシング・ヤング・ウーマン ★★★★★

8月 イン・ザ・ハイツ ★

    ワイルド・スピード/ジェットブレイク ★★★★
    フリー・ガイ ★★★★★

9月 シャン・チー/テン・リングスの伝説 ★★★

    マスカレード・ナイト ★★★

10月 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ ★★★

11月 エターナルズ ★★★

12月 ミラベルと魔法だらけの家 ★★★★★

   ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ ★★★★

   ディア・エヴァン・ハンセン ★★★★

キングスマン:ファースト・エージェント ★★

2021年に家で観て面白かった作品

  • ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー
  • アナと世界の終わり
  • ラーヤと龍の王国
  • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
  • BLUE/ブルー

自分で言うものあれですが、結構クセがある5作品になりました。笑

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビューはちょっとお下品だけど優等生な女子コンビがハメをはずすためパリピのパーティーに向かおうって話です。プールのシーンとラストシーンがお気に入りです。

アナと世界の終わりはゾンビ+青春+ミュージカルの設定もりもり映画。ミュージカル曲がとても良かったのでダウンロードしました。

ラーヤと龍の王国ディズニープリンセス映画。王子はいません。いるのは戦うお姫様。ライバルのお姫様との関係がエモい。

劇場版おいしい給食Final Battle市原隼人が給食大好きな教師を演じてる怪作。クセが強すぎるのでおすすめはしません。笑

BLUE/ブルー吉田恵輔監督のボクシング映画。ブルーは青コーナー(挑戦者)って意味。挑戦する男たちの生き様が時にカッコ悪く時にカッコいいのです。

2021年マイベストムービー

マイベストムービーは映画館で観た映画になります。
ちなみに観た本数が少ないのでベスト10は出しません。


今年のマイベストムービーは・・・・・

クワイエット・プレイス 破られた沈黙です。

星4、5を付けた映画はどれも面白かったですが、クワイエット・プレイスはその中でも一番テンションが上がり観終わって「あー楽しかった!観てよかった!!」感が強かったんです。たぶん観る前の期待が低かったってものある。

プロミシング・ヤング・ウーマン』『フリー・ガイ』『ミラベルと魔法だらけの家』は期待が高く、その期待通りだったので驚き度を比べるとやはり『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』が強かった。

まさか自分でもクワイエット・プレイス2を年間ベスト映画に選ぶとは予想してませんでした。そういう予想外を楽しめるのが映画観賞ですよね。

 

来年はこのブログを続けることを目標にしたいと思います。
最後までご精読ありがとうございました。
年明けも12:00更新しますのでよろしくお願いします。

 

それはみなさん良いお年を!

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ