映画感想のおしながき

自分用のネタバレ感想の備忘録。星は出来の良さではなく好き嫌いでの5段階。たまに映画以外のディズニーリゾートで遊んだ日記やホテル宿泊記もアップします。

整形水【85分:PG12】

整形水【85分:PG12】

映画情報

  • 2020年制作 時間:85分
  • 製作国:韓国
  • 原題:기기괴괴 성형수 英題:Beauty Water
  • PG12:簡潔な肉体損壊が見られるため(映倫から引用)

監督
チョ・ギョンフン

あらすじ

小さい頃から外見に強いコンプレックスを持ち、人気タレントのメイクを担当しているイェジ。タレントからは罵倒され、ふとした偶然で出演したTV番組では、自分への悪意ある書き込みで自暴自棄に。そしてある日、巷で噂になっている“整形水”がイェジの元へ届けられた。顔を浸せば、自らの手で自由自在に思い通りの容姿へと変えることができてしまう奇跡の水。後遺症も副作用もない。美しくなりたいという欲望に駆られ、イェジは“整形水”を試すことを決意する。全く新しい人生を歩むために。それからしばらくして、周囲で不審な出来事が起こり始める…。

観ようと思ったきっかけ

ネタバレ感想

アマゾンプライムビデオで。

吹替版もあったので吹替版で見ました。韓国アニメは初めてみたかも?

デブスが特殊な水を使って美人に変身!と、世にも奇妙な物語的な話。
ブスは冷たくあしらわれ、美女だとスケベな視線に耐えられなければならないといけないルッキズムつれーわ映画でしたね。

整形水は高いから親に金をせびる、ちょっと太ったから整形水に浸かって簡単に痩せちゃおう!→浸かりすぎて肉が熔けちゃった。両親が自分の肉を分けてなんとか一命をとりとめるがつぎはぎだらけの醜い姿。なんとかしてきれいな姿に戻してもらおうと販売元に行くが金がないとダメと門前払い。それにキレて販売元の社員を殺してその人の肉を使って元通り。

ここまでは面白かったけど、主人公イェジの想いの人のジフンがメインになってから韓国映画あるあるの女性を狙ったサイコ野郎の展開でちょっとダレた。まぁ、ジフンの改造した体はインパクトあったけど。

星:★★★

ブログランキング参加してます。クリックして頂けるとありがたいです。 
にほんブログ村 映画ブログへ